フランスブルゴーニュ[Chablis]
ジュリアン・ブロカール
Julien Brocard
ジャン・マルク・ブロカールの2代目当主による、シャブリの未来を担う大注目のドメーヌ

自身の理想を追求するため、新しい手法を積極的に取り入れ前進し続けている。

INTRODUCTION
生産者のご紹介
ビオディナミを実践

ジュリアン・ブロカールはもともとパリでエンジニアとして働いていたが、1997年にシャブリに戻り父が興した大ドメーヌ、ジャン・マルク・ブロカールを引き継ぐ。2代目当主となった彼は、ワイナリーに隣接するドメーヌ・ド・ラ・ボワッソヌーズと呼ばれる11haの単一区画でビオディナミの手法を取り入れることを決意するが、その理由はビオディナミを実践するマルク・ギユモのマコン・クレッセを飲んでその味わいに大変感動したからである。父と意見の相違がありながらもビオディナミを実践する中でジュリアンは畑の土壌が活発化し、テロワールそのものを表現しやすくなっただけでなく、ブドウがより活力にあふれ味わいそのものが格段に向上したことを実感する。そして2012年、より自分の理想に近いシャブリを追求するために、自身の名を冠したジュリアン・ブロカールというドメーヌを設立した。現在ジュリアン・ブロカールでは7つの区画にまたがる合計25haでビオディナミを実践しており、畑で使用されるプレパラシオン(ビオディナミ特有の調合剤)は一部自家製で、残りの一部は、DRCやコント・ラフォン、ルフレーヴにビオディナミを教えたピエール・マッソンから購入している。

「驚くほどに生き生きとしてエネルギーに溢れている」

醸造では父とは対照的に、新しい手法を取り入れることに寛容で、バリックに加え卵型のコンクリートタンクも併用している。コンクリートには酸素透過性があるため、オークの香りをつけることなく微量な酸素とのコンタクトが可能となる。さらに、卵型の形状だとタンク内で対流が生まれて澱が自然に撹拌されるため、バトナージュが不要となり、過度な人為的介入をすることなく澱からの旨味を均一に引き出すことができ、より自然な味わいが生まれるのである。品質の向上を求めて常に前進し続けるジュリアンからは、ジャン・マルク・ブロカールでのワインよりもさらにレベルの高いものを造ろうとする熱意がしっかりと伝わってくる。ドメーヌを設立してすぐに、ジュリアン・ブロカールはデカンター誌で2014年ベストシャブリ19本の内の1本に選出される。ヴァンサン・ドーヴィサやフランソワ・ラヴノーといったそうそうたる生産者たちと肩を並べた。またパーカーからは「ジャン・マルクのワインと比べると明確な違いが出ており、ジュリアンのワインは驚くほどに生き生きとしてエネルギーに溢れている」と太鼓判を押されている。偉大な父からのドメーヌをビオディナミによってさらに進化させた、シャブリの未来を担う今大注目のドメーヌである。

WINERY DATA
ワイナリーデータ
醸造責任者
Julien Brocard
栽培方法
ビオディナミ
ワインメイキング
空気圧プレスを使用。アルコール発酵はステンレスと樽を使用。その後MLFを行う。
ITEM LIST
アイテム一覧
プティ・シャブリ プラント

2019 Petit Chablis Plantes

プレイ村にある「レ・プラント」と呼ばれる南向きの区画。樹齢は平均30年。フレッシュなレモンや青リンゴに白い花のフローラルなアロマ。もぎたての柑橘果実をかじったかのようなフレッシュでピュアな口当たり。のびやかな酸と塩味を伴った繊細なミネラルが清涼感のあるクリアな印象を作っている。

評価の見方
種類
White
産地
Petit Chablis
ブドウ品種
シャルドネ100%
醸造・熟成
ステンレスタンクで発酵、ステンレスタンク95%&新樽5%で9ヶ月熟成
アルコール度数
14%
希望小売価格税抜き
3,750
お問い合わせはこちら
シャブリ ボワッソヌーズ

2019 Chablis Boissonneuse

プレイ村にある南西向きの畑の樹齢30年のブドウを使用。ジュリアンが初めてビオディナミの手法を取り入れた11haの単一区画。蜂蜜や砂糖漬けのレモン、オレンジの皮にグリーンペッパーのアロマ。バランスの取れた口当たりで、フレッシュな洋ナシやオレンジリキュールを彷彿させる濃密さを感じる。その一方で、ミネラルに由来するピンと張りつめた緊張感があり、ミントのフレッシュさと心地よいスパイスのパンチが持続していく。

評価の見方
種類
White
産地
Chablis
ブドウ品種
シャルドネ100%
醸造・熟成
ステンレスタンクで発酵、オーク樽(25,50,100hl)10ヶ月熟成
アルコール度数
13.5%
希望小売価格税抜き
4,200
お問い合わせはこちら
シャブリ プルミエ・クリュ・コート・ド・レシェ

2019 Chablis 1er Cru Cote de Lechet

ミリー村にある南東向きの日当たりの良い畑。樹齢60~65年のブドウを使用。非常に痩せた岩の多い土壌で収量は少ないがミネラル豊かなワインとなる。熟したリンゴ、マーマレード、レモンピールのヒントがあり、直線的で大胆なアロマ。口に含むと干しブドウや蜂蜜といった甘さがあり、張りとまろやかさを同時に楽しめるシルキーなテクスチャーを持つ。驚くほどきれいなミネラルのフィニッシュ。

評価の見方
種類
White
産地
Chablis 1er Cru
ブドウ品種
シャルドネ100%
醸造・熟成
ステンレス90%、バリック10%で発酵、オーク樽(25,50,100hl)11ヶ月熟成
アルコール度数
13.5%
希望小売価格税抜き
5,800
お問い合わせはこちら
シャブリ プリューズ

2019 Chablis Preuses

非常に長熟タイプのワインを生み出す南向きの畑で樹齢35年のブドウを使用。スイカズラ、砂糖漬けのオレンジピールにキャンドルワックスのアロマ。口に含むと、まず初めにクリアーな塩味を感じ、アカシアや熟したストーンフルーツが見事に混ざり合い、肉付きのよい力強い果実味が口いっぱいに広がる。フィニッシュに感じるミントのニュアンスが、心地良いエレガントな余韻につながる。偉大なポテンシャルを秘めたグラン・クリュ。

評価の見方
種類
White
産地
Chablis Grand Cru
ブドウ品種
シャルドネ100%
醸造・熟成
フードルで発酵、オーク樽(25,50,100hl)11ヶ月熟成
アルコール度数
13%
希望小売価格税抜き
12,000
お問い合わせはこちら
評価の見方
WAワイン・アドヴォケイト
WSワイン・スペクテイター
Vinousヴィノス
JRジャンシス・ロビンソン
Decanterデカンタ
MBマイケル・ブロードベント
AMアラン・メドー
RJリチャード・ジューリン
Gault Milauゴー・ミヨ
Eichelmannアイヒェルマン
Falstaffファルスタッフ
Vinariaヴィナリア
GRガンベロ・ロッソ
SWスロー・ワイン
BIビベンダ
ESエスプレッソ
LVヴェロネッリ
GPギア・ペニン
GGギア・グルメ
  • 国際的な評価誌、評論家