イタリアフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア

シャルドネ ロンコ・バッソ

2018 Chardonnay Ronco Basso

ニエミツの基本のシャルドネ。サン・ジョヴァンニ・アル・ナティゾーネにある南向き斜面と南西向き斜面にある若樹の2区画をブレンド。土壌はポンカと粘土。白い果実、スモーク、スパイス、杏仁を思わせる樽がしっかりときいた香りに、清涼感あるきれいな味わい。余韻にはミルキーなニュアンスが感じられる。

Ronco del Gnemiz

ロンコ・デル・ニエミツ

フリウリのカリスマ的生産者と評されるニエミツそのワインは長熟で厳粛なキャラクター。どんなに小さな区画でも少量づつ様々なキュベをリリースすることで、テロワールの違いを明確に出しワインのポテンシャルを最大限引き出すことに成功している。詳しく見る
種類
White
産地
D.O.C. Friuli Colli Orientali
ブドウ品種
シャルドネ100%
醸造・熟成
バリック9-10ヶ月(新樽30%)
アルコール度数
14%
希望小売価格税抜き
5,250
お問い合わせはこちら
評価の見方
WAワイン・アドヴォケイト
WSワイン・スペクテイター
Vinousヴィノス
JRジャンシス・ロビンソン
Decanterデカンタ
MBマイケル・ブロードベント
AMアラン・メドー
RJリチャード・ジューリン
Gault Milauゴー・ミヨ
Eichelmannアイヒェルマン
Falstaffファルスタッフ
Vinariaヴィナリア
GRガンベロ・ロッソ
SWスロー・ワイン
BIビベンダ
ESエスプレッソ
LVヴェロネッリ
GPギア・ペニン
GGギア・グルメ
  • 国際的な評価誌、評論家