フランスブルゴーニュ

ブルゴーニュ ルージュ

2019 Bourgogne Rouge

サントネ、マランジェ、シャサーニュのコミューンにある複数の区画のブドウをブレンド。平均樹齢は45年だが、最も古いブドウは1950年代に植樹された。チェリーやプラムの心地よい香りを背景から支える仄かなオークのニュアンス。しなやかなアタックに続き、充実した甘味をともない果実が広がる。伸びやかな味わいをしっかりとしたタンニンが支えている。

Lucien Muzard

リュシアン・ミュザール

注目の産地サントネのスター生産者の一人畑とブドウの良さを自然な抽出で引き出したワインは、今、ガストロノミーで求められているワインそのもの詳しく見る
種類
Red
産地
Bourgogne
ブドウ品種
ピノ・ノワール100%
醸造・熟成
コンクリートタンクで発酵、バリック30%(新樽15-20%)、ステンレスタンク70%で12ヶ月熟成
アルコール度数
13%
希望小売価格税抜き
3,050
お問い合わせはこちら
評価の見方
WAワイン・アドヴォケイト
WSワイン・スペクテイター
Vinousヴィノス
JRジャンシス・ロビンソン
Decanterデカンタ
MBマイケル・ブロードベント
AMアラン・メドー
RJリチャード・ジューリン
Gault Milauゴー・ミヨ
Eichelmannアイヒェルマン
Falstaffファルスタッフ
Vinariaヴィナリア
GRガンベロ・ロッソ
SWスロー・ワイン
BIビベンダ
ESエスプレッソ
LVヴェロネッリ
GPギア・ペニン
GGギア・グルメ
  • 国際的な評価誌、評論家