イタリアピエモンテ

バローロ アエロプラン・セルヴァイ

2015 Barolo Aeroplan Servaj

初ヴィンテージ2006年。ドメニコが長年夢見ていたセッラルンガからのバローロの畑は海抜450mの南東向き斜面にあり、銘醸畑カッシーナ・フランチャの近くに位置する。クレリコのモンフォルテのバローロと同様に豊かなボディとしっかりとしたストラクチャーを備えているが、タンニンはよりエレガントで女性的なスタイルである。尚『野生の飛行機』という意味を持つキュヴェ名は、手に負えない腕白坊主だった幼少頃のドメニコに父親が与えたニックネーム。その名は6種類の異なるラベルにも表現されている。特製木箱入りの6本セット。(※表示価格は、6本セットの価格です※)

Domenico Clerico

ドメニコ・クレリコ

言わずと知れたモダン・バローロ立役者の探究心は今も止まることはないロータリー・ファーメンターでの発酵やフレンチオークのバリック熟成など、モダン・バローロの礎を築いたドメニコが造るワインは国内外にバローロの代名詞として名を馳せる詳しく見る
種類
Red
産地
D.O.C.G. Barolo
ブドウ品種
ネッビオーロ100%
醸造・熟成
バリック16ヶ月(新樽20%)後、スラヴォニアンオークの大樽(30hl)16ヶ月
アルコール度数
14.5%
希望小売価格税抜き
お問い合わせください
お問い合わせはこちら
評価の見方
WAワイン・アドヴォケイト
WSワイン・スペクテイター
Vinousヴィノス
JRジャンシス・ロビンソン
Decanterデカンタ
MBマイケル・ブロードベント
AMアラン・メドー
RJリチャード・ジューリン
Gault Milauゴー・ミヨ
Eichelmannアイヒェルマン
Falstaffファルスタッフ
Vinariaヴィナリア
GRガンベロ・ロッソ
SWスロー・ワイン
BIビベンダ
ESエスプレッソ
LVヴェロネッリ
GPギア・ペニン
GGギア・グルメ
  • 国際的な評価誌、評論家