イタリアトスカーナ

ミレニウム

2011 Millennium

最優良年のみ、オーナーのために樽ごと取り置かれた最上のブルネッロから限定生産される贅沢な特別キュヴェ。飲み頃になるまで瓶詰めされることはなく、その熟成期間は6年間とリゼルヴァ・クラス。元々は自家用ワイン的な存在のためD.O.C.G.の申請はしておらず、市場にリリースされる際はI.G.T.となる。なめし皮や粒の小さなベリー、チェリーのエキスが漂う香りの通り、スッと1本芯の通ったエレガントな味筋。熟成したクラシックなブルネッロの魅力に満ちている。

Lecciaia

レッチャイア

優れたテロワールから得られるブドウを伝統的な大樽を用い、シンプルにそのまま表現クラシックでナチュラル、自然体で飲めるスタイルで、コストパフォーマンスに大変優れた生産者である。詳しく見る
種類
Red
産地
I.G.T. Toscana
ブドウ品種
サンジョヴェーゼ100%
醸造・熟成
スラヴォニア・オークの大樽36ヶ月以上
アルコール度数
14%
希望小売価格税抜き
3,550
お問い合わせはこちら
評価の見方
WAワイン・アドヴォケイト
WSワイン・スペクテイター
Vinousヴィノス
JRジャンシス・ロビンソン
Decanterデカンタ
MBマイケル・ブロードベント
AMアラン・メドー
RJリチャード・ジューリン
Gault Milauゴー・ミヨ
Eichelmannアイヒェルマン
Falstaffファルスタッフ
Vinariaヴィナリア
GRガンベロ・ロッソ
SWスロー・ワイン
BIビベンダ
ESエスプレッソ
LVヴェロネッリ
GPギア・ペニン
GGギア・グルメ
  • 国際的な評価誌、評論家