フランスシャンパーニュ

シャペル・デュ・クロ

2014 Chapelle du Clos

希少なグランクリュ格付けのシャンパーニュのクロ、クロ・カザル内にある小さな礼拝堂の近くの若樹の区画から造られるため、この名がつけられた。一部バリックで発酵。大きく広がる果実にはこのクロ特有の暖かなミクロクリマがもたらす高い熟度が感じられる。オジェの豊満のキャラクターが華やかに表現されたリッチなグランクリュのクロ・シャンパーニュ。

Claude Cazals

クロード・カザル

常に高い品質を求めて代々受け継がれてきたRMのお手本のようなシャンパーニュ隣り合うが個性の異なるル・メニル・シュール・オジェとオジェの2つのグランクリュを所有。ル・メニルからはしっかりとした骨格が、オジェからは熟した果実が得られ、リッチなブラン・ド・ブランに仕上がる。希少なクロをオジェに所有する貴重な生産者。詳しく見る
種類
Sparkling White
産地
Champagne Grand Cru
ブドウ品種
シャルドネ100%
醸造・熟成
ステンレスタンクで発酵、瓶内熟成65ヶ月
アルコール度数
12%
ドサージュ
6
希望小売価格税抜き
12,000
お問い合わせはこちら
評価の見方
WAワイン・アドヴォケイト
WSワイン・スペクテイター
Vinousヴィノス
JRジャンシス・ロビンソン
Decanterデカンタ
MBマイケル・ブロードベント
AMアラン・メドー
RJリチャード・ジューリン
Gault Milauゴー・ミヨ
Eichelmannアイヒェルマン
Falstaffファルスタッフ
Vinariaヴィナリア
GRガンベロ・ロッソ
SWスロー・ワイン
BIビベンダ
ESエスプレッソ
LVヴェロネッリ
GPギア・ペニン
GGギア・グルメ
  • 国際的な評価誌、評論家