フランスブルゴーニュ

ヴォーヌ・ロマネ バロー

2017 Vosne Romanee Barreaux

ヴォーヌ・ロマネの高地(約280m)にあるわずか0.39haの畑。コンコール村の渓谷の入り口に位置する北東向きの斜面。樹齢114年。標高の高さと斜面の向きからどのヴィンテージであろうと、豊かな酸に恵まれ長期熟成に向くワインに仕上がる。レッドカラント、ブラックカラント、リコリス、スパイス、ラベンダーなどの非常に円熟したアロマ。口に含むと非常に柔らかいタンニンを感じ、ラズベリージャムやストロベリーに加え、花やスパイス等のフレーヴァーの張りがしっかりと感じられ、甘味と酸、そしてミネラルが口の隅々まで浸透していき素晴らしいフィニッシュにつながる。村名とは思えないほどの出来栄え。

Anne Gros (Domaine)

アンヌ・グロ(ドメーヌ)

確かなキャラクターと名声を確立したブルゴーニュ屈指の女性醸造家。栽培に非常に力を注ぎ、伝統を尊重して造るアンヌのワインは、繊細で調和のとれたエレガントな味わいが特長。常に世界中の人々を魅了し続けている。詳しく見る
種類
Red
産地
A.O.C. Vosne Romanée
ブドウ品種
ピノ・ノワール100%
醸造・熟成
コンクリートタンクで発酵、フレンチオークのバリック16ヶ月(新樽50%)熟成。
アルコール度数
13%
希望小売価格税抜き
18,000
お問い合わせはこちら
評価の見方
WAワイン・アドヴォケイト
WSワイン・スペクテイター
Vinousヴィノス
JRジャンシス・ロビンソン
Decanterデカンタ
MBマイケル・ブロードベント
AMアラン・メドー
RJリチャード・ジューリン
Gault Milauゴー・ミヨ
Eichelmannアイヒェルマン
Falstaffファルスタッフ
Vinariaヴィナリア
GRガンベロ・ロッソ
SWスロー・ワイン
BIビベンダ
ESエスプレッソ
LVヴェロネッリ
GPギア・ペニン
GGギア・グルメ
  • 国際的な評価誌、評論家