スペインアリカンテ[Petrer]
ボコパ
Bocopa
ポリシーは『アリカンテのブドウ栽培の未来を造ること』

それまで質は二の次だった加盟栽培家の意識改革に取り組み、栽培の技術指導を徹底。規模が大きいからこそ安定したクオリティを誇るBocopaが手掛けるワインは価格以上に期待する力強さを兼ね備えている。

INTRODUCTION
生産者のご紹介
元詰めワインへの転換

1957年にD.O.に制定されたアリカンテは、スペイン南東部、地中海に面するバレンシア州の南部に位置する。ワイン造りの歴史は古代ローマ時代までさかのぼることができ、16-17世紀にはヨーロッパ各地にワインが輸出されていた生産地だったが、20世紀に入り、他の産業が発展するとワイン造りは大幅に縮小され、質より量を優先するバルクワインの産地となってしまった。この状況を打破すべく、1987年に設立されたのがボコパである。D.O.アリカンテ内の複数の協同組合が統合することで誕生したこのワイナリーが、設立以来ポリシーに掲げるのは「アリカンテのブドウ栽培の未来を造ること」である。それまで質は二の次だった栽培家の意識改革に取り組み、栽培の技術指導を徹底した。更にワイン造りの全行程を一括して厳正に管理できるよう醸造施設も刷新し、ワインのクオリティ向上に努めた。彼らの取り組みはこのD.O.に「価格も価値も低いバルクワイン」から「質の高い元詰めワイン」の産地に転換するという動きをもたらしたのである。

期待以上の力強さ

現在、加盟栽培家は約1800軒。4000haにも及ぶ所有畑はD.O.アリカンテ全土に広がり、その生産量はアペラシオン全体の40%を占める。ボコパの強みはこの広大な畑にある。D.O.アリカンテは地中海沿岸部と内陸部という2つのサブゾーンからなるが、それぞれの土地に最適な品種を栽培することができ、クオリティの高いブドウを育む畑を選りすぐることができる。栽培では農薬等の化学薬品の使用を出来るだけ控えており、一部の畑では有機農法も取り入れている。規模が大きいからこそ可能な安定したクオリティを誇るボコパが手掛けるワインの中でも、コンデ・デ・アリカンテのコストパフォーマンスは傑出している。D.O.アリカンテの中でお買い得な赤の産地として注目を集める内陸のサブゾーンに所有する畑から区画を厳選して造られるこのワインは、スペイン南部の温暖な気候がもたらす豊かな果実と乾燥した内陸部ならではの凝縮感を備え、価格に期待する以上の力強さを備えている。リーズナブルでクオリティが高く、土着品種から国際品種まで多種多様なワインが存在するスペインの魅力を堪能するのにうってつけである。

WINERY DATA
ワイナリーデータ
醸造責任者
Gaspar Pedro Tomas Martinez, Juani Madrigal, David Llopis
栽培方法
認証はとっていないが、除草剤、殺虫剤、化学肥料を使用しないなどオーガニックなアプローチをしている。
ワインメイキング
白では、除梗後に軽くプレスし温度管理のもと発酵。
赤では、温度管理しながら発酵と抽出を行う。その後澱と共に熟成。
ITEM LIST
アイテム一覧
マリーナ・アルタ

2019 Marina Alta

アリカンテの中で地中海沿岸に位置するマリーナ・アルタと呼ばれる畑。有機物の乏しい、石灰質の土壌に植わる樹齢30年以上のブドウを使用。アニスやフェンネルの非常にアロマティックな香り。品種に由来する華やかなフレーバの中に、ジューシーな甘さとフレッシュな酸が見事なバランスを魅せている。まろやかでエレガントなフィニッシュを持つ、スペイン政府御用達のワイン。

評価の見方
種類
White
産地
D.O. Alicante
ブドウ品種
アレキサンドリア・モスカテル100%
醸造・熟成
ステンレスタンクで発酵、熟成させずにすぐボトリング。
アルコール度数
11%
希望小売価格税抜き
1,900
お問い合わせはこちら
コンデ・デ・アリカンテ カベルネ

2018 Conde de Alicante Cabernet

コストパフォーマンスとクオリティの高い赤の産地として近年注目を集めるアリカンテの内陸のサブゾーンに所有する畑から、糖度とフェノール分のバランスが完璧な小さな粒のブドウが得られる区画を厳選。レッドカラントやカシスなど粒の小さなベリー系果実を思わせるアロマ。熟した果実と細かなタンニンが一体となった味わいにはカベルネの気品が感じられる。この価格では驚異的なクオリティ。

評価の見方
種類
Red
産地
D.O. Alicante
ブドウ品種
カベルネ・ソーヴィニヨン100%
醸造・熟成
ステンレスタンクで発酵、7ヶ月熟成。
アルコール度数
13%
希望小売価格税抜き
1,400
お問い合わせはこちら
コンデ・デ・アリカンテ メルロ バリッカ

2018 Conde de Alicante Merlot Barrica

コストパフォーマンスとクオリティの高い赤の産地として近年注目を集めるアリカンテの内陸のサブゾーンに所有する畑から、糖度とフェノール分のバランスが完璧な肉厚のブドウが得られる区画を厳選し、バリックで熟成。色の濃い赤系果実にカカオやクリームのニュアンス。温かみのある華やかな果実がキメ細かなタンニンを伴い、滑らかにフィニッシュへと流れていく。

評価の見方
種類
Red
産地
D.O. Alicante
ブドウ品種
メルロ100%
醸造・熟成
ステンレスタンクで発酵、アメリカン&フレンチオークのバリック4ヶ月熟成。
アルコール度数
13%
希望小売価格税抜き
1,600
お問い合わせはこちら
コンデ・デ・アリカンテ クリアンサ

2015 Conde de Alicante Crianza

地中海性気候と大陸の影響を受けたアリカンテ内陸部のエリア。力強く、風味豊かな肉付きの良いワイン。バルサミコ、コーヒー、バニラやチョコレートのニュアンスに微かなミネラルのタッチが感じられるフレーバー。まろやかなタンニンは果実味、酸とバランスを取り合いながら、心地良い余韻を残す。

評価の見方
種類
Red
産地
D.O. Alicante
ブドウ品種
テンプラニーリョ60%、モナストレル40%
醸造・熟成
ステンレスタンクで発酵、アメリカン&フレンチオークのバリック12ヶ月熟成。
アルコール度数
13%
希望小売価格税抜き
1,650
お問い合わせはこちら
コンデ・デ・アリカンテ カベルネ バリッカ

2018 Conde de Alicante Cabernet Barrica

コストパフォーマンスとクオリティの高い赤の産地として近年注目を集めるアリカンテの内陸のサブゾーンに所有する畑から、糖度とフェノール分のバランスが完璧な小さな粒のブドウが得られる区画を厳選し、バリックで熟成。黒系果実、リコリス、スパイス、バニラ、カラメル・クリームの甘い香り。熟した果実をタニックなストラクチャーが支える飲み応えのあるカベルネ。

評価の見方
種類
Red
産地
D.O. Alicante
ブドウ品種
カベルネ・ソーヴィニヨン100%
醸造・熟成
ステンレスタンクで発酵、アメリカン&フレンチオークのバリック4ヶ月熟成。
アルコール度数
13%
希望小売価格税抜き
1,600
お問い合わせはこちら
評価の見方
WAワイン・アドヴォケイト
WSワイン・スペクテイター
Vinousヴィノス
JRジャンシス・ロビンソン
Decanterデカンタ
MBマイケル・ブロードベント
AMアラン・メドー
RJリチャード・ジューリン
Gault Milauゴー・ミヨ
Eichelmannアイヒェルマン
Falstaffファルスタッフ
Vinariaヴィナリア
GRガンベロ・ロッソ
SWスロー・ワイン
BIビベンダ
ESエスプレッソ
LVヴェロネッリ
GPギア・ペニン
GGギア・グルメ
  • 国際的な評価誌、評論家