イタリアピエモンテ[Piemonte, Sellalunga D’Alba]
ルイジ・ピラ
Luigi Pira
セッラルンガ・ダルバを代表する生産者のひとり

近年バローロのトップ生産者がこぞって畑を購入する注目の産地セッラルンガ・ダルバを代表する生産者。男性的で力強いだけでなく、緻密でしなやかさをも兼ね備える。

INTRODUCTION
生産者のご紹介
目覚ましい品質の向上

創設者であるルイジ・ピラがセッラルンガ・ダルバにワイナリーを構えたのは1950年。現在ほどの目覚ましい品質の向上が見られるようになったのは、息子のジャンパオロとロモロが全面的にワインの生産に携わってからである。男性的で力強いバローロの産地であるセッラルンガ・ダルバは、近年ドメニコ・クレリコやエリオ・アルターレ、パオロ・スカヴィーノ、ジャコモ・コンテルノのようなビッグネームがこぞって畑を購入している注目の産地だ。ルイジ・ピラが所有するヴィーニャ・リオンダは、このセッラルンガ・ダルバを代表するクリュであり、ブルーノ・ジャコーザのバローロ、コッリーナ・デラ・リオンダが1989ヴィンテージで2010年発行のワイン・アドヴォケイトにて100点を取ったことが、このクリュの重要性を裏付けている。また、もうひとつの重要なクリュ、マレンカはその区画をアンジェロ・ガヤと二分しているが、マレンカの名前で生産しているのはルイジ・ピラのみである。彼らのワインは男性的で力強いだけではなく、緻密でしなやかさをも兼ね備えている。セッラルンガ・ダルバを代表する生産者の一人であることは揺るがない事実である。

WINERY DATA
ワイナリーデータ
醸造責任者
Gianpaolo Pira
コンサルタント
Giuseppe Caviola
栽培方法
ロッタ・インテグラータ
ワインメイキング
ステンレスタンクで温度管理しながらマセラシオンと発酵を行う。その後オークの大樽に移し熟成。
ITEM LIST
アイテム一覧
バルベーラ・ダルバ

2017 Barbera d’Alba

ロッディーノにある標高420mの単一畑ロッケ・デュ・タルプンから造られるエレガントなバルベラ。ほんのり甘い野性のベリー、スミレ、オークやチョコレートの複雑な香り。絶妙な樽の使い分けが、派手さではなく心地良さを誘う。

評価の見方
種類
Red
産地
D.O.C. Barbera d’Alba
ブドウ品種
バルベーラ100%
醸造・熟成
スラヴォニア産オークの大樽(2500ℓ)で12ヶ月
アルコール度数
14%
希望小売価格税抜き
3,600
お問い合わせはこちら
ランゲ・ネッビオーロ

2017 Langhe Nebbiolo

バローロの格落ちではなく、このD.O.C.専用に育てられたブドウを用いた贅沢なネッビオーロ。セッラルンガの名高いクリュ、マルゲリアの下部に位置する畑は絶好のロケーション。色の濃いチェリー、スパイス、皮などの複雑な香り。口いっぱいに広がる熟した果実とエキス。タンニンは豊富だが非常にしなやかで柔らかささえ感じられる。

評価の見方
種類
Red
産地
D.O.C. Langhe Nebbiolo
ブドウ品種
ネッビオーロ100%
醸造・熟成
スラヴォニア産オークの大樽(2500L)12ヶ月
評価
LV90
アルコール度数
14.5%
希望小売価格税抜き
3,650
お問い合わせはこちら
バローロ セッラルンガ

2015 Barolo Serralunga

マレンカの畑の下部とワイナリーのすぐ下の畑から出来るノーマル・バローロ。樹齢は約50年。牧草、土、ナメシ皮、スパイスの温かみのあるクラッシック・バローロのテイスト。とても素直な性格の味わいで、タンニンと酸とのバランスも非常に良い。

評価の見方
種類
Red
産地
D.O.C.G. Barolo
ブドウ品種
ネッビオーロ100%
醸造・熟成
スラヴォニア産オークの大樽(2500ℓ)で24ヶ月
評価
LV92
アルコール度数
14.5%
希望小売価格税抜き
5,750
お問い合わせはこちら
バローロ マレンカ

2015 Barolo Marenca

マレンカの畑は南向きの急斜面だが、特に表面がボール状の球形になっていてブドウの樹一本一本がより日光を受けやすい(この畑の上部は、ガヤのスペルスの区画)。アロマティックでハーブ、スパイス、タール、ミネラルが香る。溌剌としてバランスが良く、良く熟した強靭なタンニンが長期熟成の可能性を物語る。

評価の見方
種類
Red
産地
D.O.C.G. Barolo
ブドウ品種
ネッビオーロ100%
醸造・熟成
フレンチオークのトノー(500L、新樽25%)12ヶ月熟成後、スラヴォニア産オークの大樽(2500L)12ヶ月熟成
評価
LV96 スーパートレステッレ
アルコール度数
15%
希望小売価格税抜き
8,800
お問い合わせはこちら
バローロ ヴィーニャ・リオンダ

2015 Barolo Vigna Rionda

他の畑と同じ石灰粘土質に加えて、砂を多く含んだ土壌はラ・モッラと似て華やかでシルキー。そして力強さも兼ね備えている。印象的なまでの深いガーネット。完熟したブラックベリー、リコリス、タバコ、バルサミコ。タンニンは非常に大きいが、丸みを帯びており、余韻がいつまでも続くスケールの大きなワインである。

評価の見方
種類
Red
産地
D.O.C.G. Barolo
ブドウ品種
ネッビオーロ100%
醸造・熟成
フレンチオークのバリック(新樽25%)12ヶ月熟成後、スラヴォニア産オークの大樽(2500L)12ヶ月熟成
評価
LV95 スーパートレステッレ
アルコール度数
15%
希望小売価格税抜き
12,600
お問い合わせはこちら
評価の見方
WAワイン・アドヴォケイト
WSワイン・スペクテイター
Vinousヴィノス
JRジャンシス・ロビンソン
Decanterデカンタ
MBマイケル・ブロードベント
AMアラン・メドー
RJリチャード・ジューリン
Gault Milauゴー・ミヨ
Eichelmannアイヒェルマン
Falstaffファルスタッフ
Vinariaヴィナリア
GRガンベロ・ロッソ
SWスロー・ワイン
BIビベンダ
ESエスプレッソ
LVヴェロネッリ
GPギア・ペニン
GGギア・グルメ
  • 国際的な評価誌、評論家